ひらめき、深い洞察を引き出す リフレクションを実践的に学べる 法人向け人材育成サービス

リフレクション(内省・振り返り)とは、「メタ(上位・俯瞰)にあがって、経験の意味づけを行う」ことを指します。リフレクションが上手にできると、上司や部下との立場の違いや課題を深く分析して仕事やチームを上手に方向づけ、大きな成果につなげることができます。組織の総合力を強くしていくために、モニカの法人向け人材育成プログラムをご活用ください。

オズ・シリーズのラインナップ

なぜ、モニカのリフレクション研修なのか?

モニカの法人向け人材育成プログラムは、2019年までに延べ2,000人以上のリフレクションと経験学習を支援してきたリフレクションカードのノウハウをベースに、組織の中でのリフレクションを促進していくことにフォーカスして設計されています。組織開発の基礎理論をしっかりと押さえて、個人のリフレクション支援に真摯に向き合ってきたモニカだからこそ 「明日から実践できる」リフレクションを組織に定着させることが可能です。

研修実績

大手ホテルチェーン(従業員数 2,000人)
通信事業会社(従業員数 735人)
大手研修会社(従業員数 200人)
保育事業会社(従業員数 60人)
理容事業会社(従業員数 20人)
他多数

見積もりを依頼する

お問い合わせ

Monicaの購入

オンラインストア

組織開発を知る

ブログ